神々と芸能の島、バリ島へようこそ。

バリ島の空港でビンタンマガジンをお取り下さい。

▲デンパサール空港の国際線ターミナルのみで配布になります。

ジャカルタなど国内線(ドメスティック)からお越しのお客様はメールでご連絡下さい。

■『ビンタンマガジン』と一緒にイメージ通りの旅作りをしませんか?

当社はご出発前からお客様と一緒に「それぞれに合った旅スタイルの提案」「イメージ通りの旅作り」をさせていただく、お客様の専属コンシェルジュのようなお手伝いをさせていただく旅行会社です。

安全面やサービス面を考慮しつつ、お客様に高い満足感を味わっていただくよう、ハイクラスのアレンジ、高いホスピタリティを目指しております。

■おかげさまで昨年度の弊社の予約実績は無料情報誌業界でNO.1*!

ビンタンマガジンはその名の通り、バリ島のスパ、ツアー、アクティビティを始め楽しいバリ島滞在をサポートするバリ島最大の無料旅行情報誌も発行している旅行会社です。

バリ島の空港に到着したらまずは最初にお取りくださいね♪もちろん無料です。

 

ビンタン マガジン

 『バリ島 丸わかりブック』

出発前はウェブサイトから、バリ島到着後は『バリ島丸わかりブック』から。とどうぞ便利に使い分けてくださいネ★

>>>ウェブサイトはマガジン冊子よりも内容がより多く、プロモーションメニューやキャンペーンなどの最新情報も多いのでぜひお出かけ前にはチェックしてくださいネ!

■バリ島に着いてからも安心。

弊社は現地旅行会社である事と、日本人スタッフが常駐というメリットを生かし、お客様がバリ島にご滞在中は24時間、常に日本人スタッフがお電話口でサポート体制を取っております。

最近では国際ローミング携帯で、バリ島内でも携帯連絡が取りやすくなりました。

どうぞ日本語で何でもご相談下さい。

■ビンタン マガジンの心がけ

神々と芸能の島として知られるバリ島には伝統文化のほか、美しい景色、スパやエステ、マリンスポーツなどのアクティビティや動物園など、実に様々な魅力が溢れています。

お客様一人一人の趣向に合った旅スタイルを提案する中で、弊社はお客様がバリ島の魅力に触れられるチャンスをいかにたくさん作り、お客様が日常を忘れてバリ滞在を心から楽しんでもらえるよう常に心がけております。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

「ビンタン マガジン」スタッフ一同

 

■無料情報誌『ビンタンマガジン~バリ島丸わかりブック~』のデンパサール空港での設置場所(国際線のみ)

空港に到着!入国審査を終えて手荷物受け取りの場所へ向かいます。ラックが見えてきます。

手荷物受け取りターンテーブルの方へ行きましょう。

黄色い丸で印されたような物が書かれたラックにビンタンマガジンは置いてあります。

まずはここで入手できます。赤い丸の位置にあります。


ターンテーブルのすぐ側にマガジンラックがあります。

「まずは、これ!」これが目印です。どうぞご自由にお取り下さいね。



■弊社ビンタンマガジンは2年連続ガイドブック『るるぶバリ島』に掲載されました☆

▲2014-2015年版(2014年6月発売)

New! ▲2015-2016年版(2015年6月発売)


バリ島観光・ツアー
バリ島スパ・エステ
車チャータープラン
海のアクティビティ
山、川のアクティビティ
よくあるスパのQ&A

バリ島ビンタンマガジンの公式ライン@アカウント


LINEアプリの友だち追加画面で、下のQRコードを読み込んで下さい。

ID:@sfn3098p

インスタグラムもよろしくね!

 

bintang_magazine

メディア掲載情報

New!今年もおかげさまで堂々の4年連続掲載になりました★

2017年6月発売の『るるぶバリ島'18』にビンタンマガジンが掲載されました。ご皆様、ご愛顧ありがとうございます★

▲2016年6月発売の『るるぶバリ島'17』にビンタンマガジンが掲載されました。

るるぶバリ島16’掲載

▲2015年6月発売の『るるぶバリ島'16』にビンタンマガジンが掲載されました。

るるぶに掲載されました

▲2014年6月発売の『るるぶバリ島'15』にビンタンマガジンが掲載されました。

【ビンタンマガジンのガイドの制服】

ビンタンマガジンのガイド

▲▼胸元のロゴをご確認下さいネ!

ビンタンマガジンの制服ロゴ

【ビンタンマガジン運転手の制服】

ビンタンマガジンドライバー

▲安全運転が第一です。

運転手の制服ロゴ
バリ島からのブログ

【バリ島のお天気】

Find more about Weather in Denpasar, ID

【相互リンク受付中♪】

ウェブ版ビンタンマガジンバナー

相互リンクのフォームはこちら

【QRコード:携帯でスキャンしてネ!】

QRコード